トゥクトゥクドライバーを信じてローカル置屋へ

チョムリアップ スオ〜
世界のエイネル会長です!

昨夜はナイスなアナル舐めでした・・
500ドル使っても後悔はありません
昼目覚めると、思い出しオナニー一発しちゃいました

二日酔いで身体のキレが悪かったのでジムでワークアウト

随分と体調も気分もすっきりとし、ホテル内の韓国焼肉で栄養と精子を蓄えます

さ〜て、そろそろですかね

ホテルを出て、トゥクトゥクで再びリバーサイドへ向かいます
今宵は違う通りにあるガールズバーへ行くため、トゥクトゥクを降りて歩いていると、
「Hey! Are you japanese?」
テンションの高い別のトゥクトゥクドライバーが声をかけてきました
「Yes」
「You want girl?」
「yes but no thankyou…」
「trust me!I can introduce school student!!」
怪しすぎたので半分無視しながら歩いていましたが、粘り負けしました。。。
学生とはいえど、なんとなく未成年の可能性を感じたからである

「OK!take me!!」
いくらか尋ねると80ドルとのこと
相場より少し高いですね
けど貴重な未成年が本当だったら、この額もありえるでしょう
この勝負乗りました
博打師エイネル会長、万歳!!

まず向かったのはKTVみたいなところでした
店前に5人ほど女が座っています
けど微妙・・
学生らしき女はいません

「NEXT!!!」

怒りのエイネルは次の場所へ連れてけと伝えます
するとどんどん暗闇の中へトゥクトゥクは進みます

限りなく怪しいです
もろローカルです

少し怖いですがエイネルはこういう展開嫌いではありません

次に到着したのは置屋と言われるものです
前に女が6人います

ぶっちゃけ65点くらいのルックスでしたが、この怪しさに賭け、ドライバーに80ドル渡しゴーインサイド

中にあったのは狭い部屋にベッドとシャワーのみ

脱いで寝るように女に言われるがままに、従いました

おっと即プレイですかっ!
乳首舐めから開始
そしてそろそろフェラかと思うと、彼女はゴムを取り出します
「No!No!!No!!!」
「I dont need it」
「Brow job without condom!」
エイネル会長魂の願いも実らず、彼女は断固拒否・・・

てか、そもそもティーンネイジャーでもなければそこまでの美人でもなければ生フェラもない・・・
しかもよく考えると80ドルって高すぎやろ
それでこのクオリティかいっっっ
エイネル会長はメロスばりに激怒し、無言で服を来て置屋を後にしました

すると嬢や店前にまだいたドライバーも驚いたようでしたが、完全にスルー
「where are you going?」
「FUCK YOUUU!!!」

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。