個人的にはイマイチなFKK【The Palace】の特徴・遊び方・料金相場について解説

グーデンタグ!
世界のエイネル会長です!

昨日に続きフランクフルトFKK行ってきました!
違う店攻めたいと思います!
今日は・・・『The Palace』でっす!!

The Palaceの特徴

野外にくつろげるスペースがない

女の子数30人くらい

The Palace おすすめしたい人

他のFKKに飽きた方

市内で遊びたい人

SEXだけを求める人

The Palace おすすめしない人

ゆったりリラックスもしたい人

広い施設で遊びたい人

The Palaceの遊び方・料金や注意点について

The Palaceの遊び方・システム等を確認していきましょう

The Palaceへの行き方・アクセス

所在地: Königsberger Str. 23, 60487 Frankfurt am Main, ドイツ

The Palaceでの遊び方

一般的なFKKの遊び方と同じです
エントランスフィーを支払えば、あとは閉店まで時間いっぱい滞在できます
気になった子がいれば交渉してSEX
SEX回数は無制限です
サウナやビュッフェ、バーなど至れり尽くせりなシステムです

料金システム・プレイ代金の相場

入場料:75ユーロ
SEX:50ユーロ

女の子の数・レベル

30人ほど
黒髪、茶髪、パツキンがいいバランスで在籍
東ヨーロッパがメインで西ヨーロッパ系もまぁまぁいます

The Palaceで遊ぶときに気をつけたいこと

野外スペースがない

室内フロアにしかないため閉塞感があります
そのためあまり長時間いたいと思えないお店です

値段交渉はプレイルームへ行く前に

初心者っぽい素振りを見せると相場よりも乗せた金額で営業されます

The Palace 体験談・レポート

昨日は楽しかったのですが、まだまだ適正価格での交渉に手こずる今日この頃です
今日は一般価格で効率よく生フェラしてもらいに『The Palace』へ行ってみましょう!

市内にありアクセスはGoodですね!
タクシーで15分くらいで到着です

さ〜て精子がなくなるまで生フェラしてもらいにいきまっしょう!

フロントで50ユーロ支払いFKKにイン!

フロアは薄暗くナイトクラブ的な雰囲気で悶々としてきますね
こちらでも入場するなり営業がお盛んなようで声かけられまくりです

けど総じて自分からガンガン営業にくる子はレベル低め説です
そして昨日利用した「Mainhattan(マインハッタン)」よりレベル低い印象・・
とはいえ全然SEX圏内な子も多数

フロアを一周して目星つけていきまっしょい
見た目プラス愛想の良さげな子を発見!

あえての黒髪美人です
出身はイタリー!!
もともとパツキン好きなエイネル会長ですが、さすがに見慣れてきた感があり、黒髪美女も全然抱いてみたいのです

FKKではお馴染みのとおりアイコンタクトするだけで予想通り営業がきました
エイネル:ハウマッチ?生フェラ含みで
イタリア女:80ユーロよ!はやく部屋いきしょ

この手のやりとりは慣れたもんでトントン拍子でいけます
さらに80ユーロは相場通りですね

ようやく上手に交渉できたようです

部屋へ着くと昨日とあるあるなプレイですね
フレンチキスからの乳首舐めからの生フェラっっ!!!
イタリアンな生フェラに口内発射!!

ヨーロッパコンプレックスのあるエイネル会長にとってイタリア美女への口内発射は価値の高いものですね

国内にも外人デリヘルとかありますが、そのほとんどが生フェラ不可
そんな問題を解消してくれるのがFKKなのです

プレイ後80ユーロ支払いお別れ

精子の回復を図るためサウナで休憩
汗を流してリフレッシュしましょう

30分ほど汗を流しリラックスしようと思いましたが、『The Palace』には野外にくつろげるスペースがないとのこと・・
ここは大きくマイナスポイントです
『The Palace』は室内全体が薄暗く、昨日の「Mainhattan(マインハッタン)」よりも狭く女の子が少なくレベルも少し低いです

『The Palace』と「Mainhattan(マインハッタン)」の二択なら間違いなく前者をおすすめします
他のFKKに行き過ぎて飽きた人なら別ですが、まだ不慣れな方はあえていく必要のない店かと思われます

サウナ後まだ精子が回復しないのでエントランス近くのカジノで遊びます
もちろん負けです笑
女2人くらい帰る分くらい失った頃、ぼちぼち精子も回復してきました
ずっとフロアにいても営業がうっとうしいので時間つぶしって感じですね

フロアに出ますが、なかなかめぼしい子が見つかりません・・
どこか決めてに欠けるっていうか・・

次はパツキンいきたいと思ったのですが、特にパツキンで美人がいません
少し老けていたり、ルックスがいまひとつだったり・・
多少の妥協感はありましたが、再度黒髪美人を指名することに

再度80ユーロで交渉し、プレイルームへ
さきほどと同じ流れで発射・・

・・・

・・・

プレイの途中に気づいたのですが、一発目と同じイタリア人でした笑
もちろん意図的ではありません

向こうは気づいてない様子でした

薄暗くて外人だとあまり違いがわかんない説・・

FKKマスターへの道のりは長いとです・・

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

悪評名高いバネッサを指名【Sharks】の特徴・遊び方・料金相場について解説

フランクフルトFKK一発目は3Pで【Mainhattan】の特徴・遊び方・料金相...

郊外のFKKで黒人アナル舐め【Oase】の特徴・遊び方・料金相場について解説