日本式KTV(カラオケ)でヨー、ヨー、ヨー!【JUMBO(ジャンボ)】

シンチャオ〜
世界のエイネル会長です!

今日からホーチミンのパイセンに夜遊びを案内してもらいます!
そのパイセンの名は、「ヨシカゲ」
学生時代、RPGのゲームで主人公の名前を”ヨシカゲ”とつけたことから今なおもそう呼ばれているらしい
特に詳しい理由は聞いていない
※推測するにセンパイはJOJO好きなのできっと吉良吉影から取ったと思われる。まぁどうでもいいですけど

ヨシカゲさんは、ホーチミン暮らしが長く夜遊び事情は網羅している模様
彼に連れられてオススメの日本式KTV『ジャンボ』に降臨しました

バンコク風俗ノリで乗り込んだのですが、意外と店内はしっぽりしています
それでもヨシカゲさんは、ママさんに頼んでバーファイン可能嬢のみをショーアップするよう伝えてくれ、エロめ女子を並べてくれます
非常に信頼のできるパイセンです

ウィスキーのボトルを入れ、カラオケ開始です
ぼくとヨシカゲさん、それぞれ女の子を選び2:2の4人でカラオケ開始です

ヨシカゲさんはオレンジレンジでアゲ歌を
エイネルはトシちゃん、ジュリーなど昭和のヒットソングを
ベトナムカラオケは駐在のおっさんが行きつくしているので、昭和ソングの方が盛り上がります
場が盛り上がれば自然な流れでエッチなセクハラできますよね
中でも一番盛り上がった曲が少年隊の「仮面舞踏会」でした
導入の「Ya Ya Ya Ya・・・」の部分を「Yo Yo Yo Yo・・・」と歌うのです
ベトナム語でYo(ヨー)は飲みのコールに値するフレーズ
ヨー!ヨー言いながら女を酔わせてエロエロモードに
良くも悪くもベトナムキャバ嬢は気分に左右されます
楽しい雰囲気を出すとガンガン酒入れてラブラブモードになります

そのままのエロモードでホテルへ
夜と朝、2回ずつ中出しできたのもヨシカゲパイセンのおかげですね

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホーチミンのキャッチに連れられるがままに日本式KTVへ【GION】